カートを見る

第7回 ちゃおずの水餃子教室

餃子の本場中国では、家族で机を囲いながら、生地から皮を作り上げ、家によって違うオリジナルの餡を包み込み、大きな鍋で茹で上げて食べる"水餃子"が主流です。
たとえ餃子をうまく包めなくても家族みんなで楽しみながら交流ができる家庭料理なのです。
私たちは中国式の餃子づくりを通して、家族みたいなあたたかいコミュニケーションの場を皆さんと一緒に創り上げていきます。

教室概要

  • 日時:2019年9月27日(金)18時-21時
  • 会場:serendipitous space
       (埼玉県川口市本町4-3-14小峰第一ビル5階)
  • 会費:3,000円 (別途クレジットカードの場合200円、コンビニの場合500円の決済手数料がかかることをご了承下さい。)
    ※材料準備の都合上、教室当日のキャンセルによるご返金は致しかねます。
  • 準備:エプロン、飲み物
  • 準備:エプロン、飲み物

内容

ぶたコーンの水餃子
えびニラ卵の水餃子

特徴

生地からつくる

生地から形をつくっていきます。
生地はビックリするくらいもっちもち。

手包みでつくる

様々な包み方を楽しめます。
自分オリジナルの餃子ができます。

水餃子でたべる

本場の餃子は水餃子なのです。
味は完成した後のお楽しみ。

水餃子でたべる

本場の餃子は水餃子なのです。
味は完成した後のお楽しみ。
※生地と餡はこちらであらかじめ仕込んだ状態で準備します。

餃子先生のプロフィール

TOYO
範 東洋彦
中国出身の両親をもつ餃子先生。
特技中国語、趣味はとんかつ。
大学1年時に、5歳から家族の手伝いで作っていた水餃子で起業。同時期より中国語講座も運営を始め、一般生徒だけでなく企業の事前研修や自治体からの依頼で通訳等も行う。休日は趣味のとんかつを食べるなどする。
経歴
  • 1994年4月27日 佐賀県生まれ
  • 2013年3月 清香奨学会高校生中国派遣団第1期生

  • 2014年4月 国立大学法人佐賀大学入学

  • 2015年5月 中国政府主催日本大学生中国派遣団第1期生副団長

  • 2016年9月 佐賀市駅前中央通りに「水餃子専門店ちゃおず」オープン

  • 2017年4月 東洋プロダクト株式会社設立登記 代表取締役就任

  • 2018年3月 国立大学法人佐賀大学卒業

  • 2018年12月 店舗向け紙おしぼり製品製造販売開始

  • 2013年3月 清香奨学会高校生中国派遣団第1期生

開催地図

当日スケジュール

  • 18:00
    受付・始めのあいさつ
  • 18:30
    餃子づくりスタート🥟
  • 19:30
    いただきます。
  • 20:30
    ごちそうさま・片付け
  • 20:50
    終わりのあいさつ
  • 20:30
    ごちそうさま・片付け

お申し込み

下記の会費お支払いからお支払いを完了させましたら、お申込みフォームをご提出ください。